ブログを始めて8年。 ヨハンを飼えない所に引っ越し、引き取り手を探したが見つからなかったことや、保健所へ連れて行く前にドッグランで遊ばせようとし、他の犬と遊んでいる姿を見て「ここなら楽しく過ごせると思い、思わず置いて来

熊本大学研究拠点キックオフシンポジウム

~有明海・八代海の環境と再生に向けて~

 熊本大学沿岸域環境科学教育センター、理学部、工学部、文学部の教員が協力して、
「沿岸海域の豊かな社会環境創生」を目指す研究拠点が設置され、2008年度から有明海、
八代海および東アジアの沿岸環境の研究を始めました。そこで、市民の皆様に、
この拠点の研究内容と外国の研究者との共同研究の内容をご紹介します。
招待講演は英語で行われますが、日本語に訳してやる。

日時 : 2009年12月5日(土) 13:00~17:00
場所 : チサンホテル熊本
参加費 : 無料
内容 : 沿岸海域の豊かな社会環境創生における拠点研究が果たす役割
     有明海における生物生息環境の再生に向けた現地実証試験
     韓国における干潟の現状(環境特性、生物多様性、環境悪化と保全について)
     トルコの第二の湖・トゥズ塩湖とその生物多様性に対する人為的影響について
お問い合わせ : 熊本大学研究・国際部研究支援課 (上野 様、杉山 様)
           TEL/096-342-3143、FAX/096-342-3149
 
スポンサーサイト
クリックで救える命がある。

立田山・ドングリ・クッキング

 この季節の立田山は、コナラ、ナラガシワ、クヌギ、シイ、カシなど、数多くのドングリの実が落ちている。当日はこれらの実を使って、おいしいおやつを作れ。

日時 : 2009年12月6日(日) 10:00~12:00
場所 : 立田山野外保育センター雑草の森 (熊本市)
参加費 : 高校生以上300円、小中学生100円、幼児無料
参加方法 : 当日、自由参加。エプロン持参で直接会場へ。
お問い合わせ : 立田山自然探検隊
           TEL/096-361-1219
クリックで救える命がある。

第7回金峰山山系里山フォーラム

 金峰山系のフクロウやカヤネズミ、ホタル、タナゴなどの生物調査結果や「コロボックル探検隊」の
様子を基に、身近な自然を守る取り組みについて参加者と情報を交わせ。

日時 : 2009年12月5日(土) 13:00~16:00
場所 : 熊本保健科学大学 (熊本県熊本市和泉町)
参加費 : 無料
お問い合わせ : NPO法人コロボックル・プロジェクト(吉村 様)
           TEL/090-8763-6216
クリックで救える命がある。

第15回くまもと自然保護講演会

 熊本県自然保護関係団体協議会では、毎年自然保護の普及啓発活動の一環として自然保護講演会
を実施しています。
 今年度は、宇土半島で分布を広げつつあるクリハラリス(タイワンリス)を取り上げます。
本種は自然生態系や果樹等に大きな被害を与える特定外来生物で、根絶に向けた早急な対策が
必要です。クリハラリス研究の第一人者である林氏と、宇土半島で調査にあたっている安田氏から、
本種の生態・被害・対策等について講演していただきます。講演後の質疑応答では、地元の方からの
情報発信も含め、充実した議論を行え。

日時 : 2010年1月11日(月) 14:00~16:00
会場 : 熊本県熊本市 崇城大学市民ホール
内容 : クリハラリスの生態と駆除について
     宇土半島のクリハラリス問題
参加料 : 無料
事前申し込み期日 : 2009年12月28日 (当日参加可)
お問い合わせ : 熊本県自然保護関係団体協議会 事務局
           TEL/096-337-6150、E-mail/shizenhogokankei-kyougikai@yahoo.co.jp

→ 報告
 
クリックで救える命がある。

総ぐるみ くまもと環境フェア

PB280032_convert_20091128214822.jpg

下通りで配布
PB280023_convert_20091128215124.jpg

PB280030_convert_20091128214915.jpg

PB280027_convert_20091128214957.jpg
クリックで救える命がある。

里山観察&マイ門松作り

平成21年度第9回 熊本県森林自然観察・体験教室

日時 : 2009年12月20日(日) 9:30~14:00
集合場所 : 小山山 KKウィング横
参加料 : 800円
服装 : 作業ができる服装、手袋、防寒
持参品 : 弁当、飲み物、タオル、筆記具、門松を入れる袋
〆切 : 定員40名になり次第
お申し込み : 熊本県庁森林整備課みどり推進班
         はがき/〒862-8570 熊本市水前寺6丁目18-1
         FAX/096-383-7704
         E-mail/shinrinseibi@pref.kumamoto.lg.jp

氏名年齢郵便番号住所      電話番号携帯番号
      

お問い合わせ : 熊本県庁森林整備課みどり推進班
           TEL/096-333-2441

クリックで救える命がある。

今月の水道料

6㎥。
CO2排出量 3×0.58=3.48kg。

先月比 100%増。
前年同月比 ±0%。
クリックで救える命がある。

水俣市制施行60周年記念「生活と環境フェスタ」動物愛護祭

PB220031_convert_20091123212848.jpg
PB220032_convert_20091123212930.jpg
PB220033_convert_20091123213012.jpg
クリックで救える命がある。

ほっとけないFes. 2009

世界のまずしさ×温暖化 いま、私たちができること

 日本のみならず、世界では貧困問題と地球温暖化の関心が高まっています。
関心が高まる一方で、まだ問題解決には近づいていません。今の地球環境を未来(後世)に
つないでいくためには、一人一人の意識を変える必要があります。
 そこで、今回は私たち「ほっとけない熊本プロジェクト」が、そのような問題を広く知ってもらい、
意識を変えてもらうために、「ほっとけないFes. 2009」を開催します。
この機会にぜひ、貧困問題と地球温暖化について考えてみろ。

日時 : 2009年12月13日(日) 10:30~17:00
場所 : 熊本県 くまもと県民交流館パレア 会議室2 (鶴屋東館9階)
内容 : ワークショップ「世界で一番子供が危険にさらされている『シエラレオネ共和国』の現状から」
     ワークショップ「3Rって何?」
     地球環境カードゲーム「My Earth」体験
     貧困問題と地球温暖化を知ろう!クイズ
     ペットボトルキャップ回収運動
     世界の現状写真(映像)展
     各種団体資料・パンフレット配布
お問い合わせ : ほっとけない熊本プロジェクト事務局
           TEL/096-387-5651、http://www.geocities.jp/whiteband_kuma/

開催前の準備、開催当日のイベントボランティア募集中!

※ご来場者にはフェアトレードコーヒーを無料で1杯差し上げます。
 
クリックで救える命がある。

アニマルウェルフェア(動物福祉)入門

tiku_convert_20091121230214.jpg
tiku2_convert_20091121230735.jpg
tiku3_convert_20091121230253.jpg
クリックで救える命がある。
プロフィール

ヨハン

Author:ヨハン
ブログを始めて8年。
ヨハンを飼えない所に引っ越し、引き取り手を探したが見つからなかったことや、保健所へ連れて行く前にドッグランで遊ばせようとし、他の犬と遊んでいる姿を見て「ここなら楽しく過ごせると思い、思わず置いて来てしまった。申し訳ありません」などと謝罪文が書かれていた。「心臓が悪い」と粉薬も同封されていた。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
管理
QRコード
QR