ブログを始めて7年7ヶ月。責任持ってやってるじゃないですかぁ。なんていう、君はぁ、無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい!しなさい!

環境共生の森サポート・ボランティア養成講座 参加説明会

 子どもたちとともに、森を育み、 森に学ぶ。
 そんな環境学習活動を、共に支え、共に創り上げていく、「環境共生の森」のパートナーを募集します。
 まずは、「参加説明会」で、主な活動の内容などをご説明させていただきます。その上で、参加するかどうかをご判断頂き、次の「初級研修」に進め。

日時 : 2010年3月7日(日) 13:00~ 参加説明会
                   14:00~ 初級研修
場所 : 国営海の中道海浜公園 光と風の広場レクチャールーム
     (福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25)
詳細 : http://www.uminaka.go.jp/hiroba/volunteer01.html
お申し込み : PDF、WORD
         海の中道管理センター 担当「環境共生の森」運営事務局 柴田 様
         TEL/092-603-1111、FAX/092-603-1199、
         E-mail/umi-forest@prfj.or.jp
         3月3日(火)まで
お問い合わせ : 同上
 
スポンサーサイト
クリックで救える命がある。

クロツラヘラサギの生態・渡り・保全を考える

日程 : 2010年3月4日(木)、5日(金)、7日(日)
場所 : 九州大学・西新プラザ (福岡県福岡市早良区西新2-16-23)
内容 : セッション、シンポジウム
お申し込み : http://www.scs.kyushu-u.ac.jp/~koikegsc/I-sympo/registration.html
         (当日参加可)

日程 : 2010年3月6日(土)、8日(月)、9日(火)
場所 : 6日(土)博多湾、
     8日(月)、9日(火)熊本(熊本港/八代)・鹿児島(出水/鹿児島湾)・鹿児島泊・
                 宮崎(一ツ瀬川)・大分(杵築など経由地?)・北九州(曾根干潟)・福岡泊
内容 : 越冬地の巡検
お申し込み : http://www.scs.kyushu-u.ac.jp/~koikegsc/I-sympo/registration.html
         (お申し込み必要)

詳細 : http://www.scs.kyushu-u.ac.jp/~koikegsc/I-sympo/program.html#Top-prg
クリックで救える命がある。

環境保全型農業推進シンポジウム

「環境保全型農業と肥後野菜」

日時 : 2010年3月18日(木) 13:00~16:30
場所 : 熊本市国際交流会館 (熊本県熊本市花畑町)
内容 : 表彰式
     基調講演「環境保全型農業と肥後野菜」
     熊本農業高校による肥後野菜栽培の事例発表
定員 : 100名
参加料 : 無料
お問い合わせ : 九州環境保全型農業推進協議会(九州農政局農産課内)
           TEL/096-353-7385
 
クリックで救える命がある。

綿の種プレゼント

日本綿業振興会が、鉢植えやプランターで簡単に栽培できる綿の種(6~7粒入り)を応募者全員に。
返信用封筒のあて名に希望者の郵便番号、住所、名前を書き、
80円切手を貼った上で、応募する封書にその封筒を入れて、
〒539-0024 (財)日本綿業振興会 「綿の種プレゼント」係まで。
2010年3月31日消印。

→ 返信
 
クリックで救える命がある。

グリーンコープ特別講演会

「南と北との共生」について -民衆交易により経済・食・環境を守る-

グリーンコープで取り扱っている「ネグロスバナナ」や「マスコバド糖」などの民衆交易品。
組合員が購入することで、多くの国の人々の生活を支えることにつながっています。
それは、「ほどこし」ではなく、彼らが生産したものを正当な価格で支払う、対等な関係から始まっています。
人と人が共生すること、それは助けあって支えあって生きることであり、
これからも続くと思われる厳しい社会情勢の中で、そのことがさらに大切になっていきます。
グリーンコープは、これからも人と人との共生を大切にしていきます。
今回の講演会は、これから私たちがどう生きていくかを考えていくのに大きなヒントになるはずです。
子どもたち、組合員でないお友達も参加できますので、
多くの皆さんの参加をお待ちしておるぞよ。

日時 : 2010年3月20日(土) 10:00~12:00
場所 : 崇城大学市民ホール (熊本県熊本市桜町1番3号)
入場料 : 無料
お申し込み : TEL/096-324-8134 (平本 様) 
クリックで救える命がある。

第3回自然を愛する講演会

P1.jpg

問題6解説
 水道事業で主に電力が使われるのは、ダムなどの水源から取水して浄水場できれいにした水を、ポンプで加圧して各家庭まで配水するプロセス。

問題7解説
 生産物を生産するのに必要な水資源のことをバーチャルウォーターという。米では米の3600倍の重さのバーチャルウォーターが必要。小麦では1000倍、鶏肉では4500倍、牛肉では20000倍のバーチャルウォーターが必要。
 世界の水資源使用量の70~90%が農業かんがい用といわれる。食パン1斤に必要な水は500~600ℓ、ステーキ200gに必要な水は4000ℓになる。食べ物を捨てることはその食べ物だけでなく、バーチャルウォーターも無駄にしていることになる。
 
クリックで救える命がある。

クール九州シンポジウム2010

~低炭素・循環型社会の先導地域を目指して~

日時 : 2010年3月10日(水) 13:00~16:40
場所 : 熊本県民交流館パレア (熊本県熊本市手取本町8番9号)
内容 : 「低炭素・循環型社会実現へ向けた政策及び九州の取り組み」
     「低炭素・循環型社会の実現へ向けて」
     「低炭素・循環型社会構築に向けた支援策」
     「フィルム型太陽電池の適用拡大による低炭素社会実現モデル事業」
     「バラ農園におけるヒートポンプエアコンの導入・国内CDM活用事例」
     「大木町がめざす循環のまちづくり」
入場料 : 無料
定員 : 200名
お申し込み : クール九州シンポジウム2010事務局
         FAX/092-734-4195、E-mail/cool2010@nhk-pn.jp
         代表者の住所・氏名・電話番号、入場希望人数を明記。
         3月1日(月)必着
お問い合わせ :クール九州シンポジウム2010事務局
          TEL/092-734-4421、FAX/092-734-4195、
          E-mail/cool2010@nhk-pn.jp
 
クリックで救える命がある。

平成21年度省エネルギー月間記念講演会

太陽光発電まるわかり

 2月は省エネルギー月間です。自分に合った省エネスタイルで地球に優しい生活をしろや!!

日時 : 2010年2月23日(火) 13:30~15:30
場所 : 崇城大学市民ホール (熊本市桜町1番3号)
参加料 : 無料
お申し込み : 熊本市消費者センター
         TEL/096-353-5757
クリックで救える命がある。

くまもと環境団体シンポジウム

 熊本県内外の様々な環境団体が取り組んでいる環境活動や環境教育の事例発表を通じて、各団体の情報交換や交流を深めるイベントを開催します。第Ⅰ部は、菜の花プロジェクトを推進している団体の事例発表があります。第Ⅱ部は、持続可能な社会について教育の面から取り組むESDについて事例発表があります。フリーディスカッションでは、飛び入り参加も可能ですので、ぜひご参加ください。
 当日はグランメッセ熊本にて「くまもとエコライフフェア」が開催されており、環境団体のパネル展示や体験イベントも開催されています。そちらの方も、ぜひ御覧なされ。

日時 : 2010年2月27日(土) 13:00~17:00
場所 : グランメッセ熊本 中会議室 (熊本県上益城郡益城町福富1010)
内容 : 「九州新幹線沿線を菜の花畑に!」
     「菜の花米で地域活性化」
     「小浜温泉熱によるバイオディーゼル燃料製造と活用」
     「フリーディスカッション 菜の花プロジェクトの課題と展望」
     「ESD事例発表会」
     「フリーディスカッション 環境教育からはじまる地域づくり」
     (「環境団体合同交流会」)
参加費 : 無料(交流会費1000円)
お申し込み : 九州環境パートナーシップオフィス
         TEL/096-312-1884、FAX/096-312-1894、
         E-mail/info@epo-kyushu.jp
         2月25日(木)まで
         氏名、ふりがな、会社名・団体名、住所、電話番号(ファックス、メールアドレス)を明記。
お問い合わせ : 同上
  
クリックで救える命がある。

平成21年度 人と動物の共生を考える公開セミナー

 犬のしつけに苦労していませんか?
 家族全員、一生懸命頑張って犬を育てているのに、「言うことをきいてくれない」、「むやみに吠えてしまう」と困っている方は少なくありません。
 でも、人にとっては困ってしまう行動が、犬にとってはあたりまえの行動かもしれないのです。
 犬の習性とは? 犬はどのように学習していくのか?
 犬の行動を理論的に知っておくことで、犬も人もお互いに、楽しく、効果的な方法でしつけることができるはず。いまからでも遅くありません。
 愛犬とのより楽 しい生活のために、このセミナーでしつけの正しい知識を学ぶのよ。

目的 : 広く一般に動物の愛護及び適正飼養の知識の普及を図り、人と動物とが共生する潤いのある
    社会を築くことを目的とする。
内容 : 「人と動物が幸せに暮らすために - 犬のしつけ -」
     「愛玩動物飼養管理士による飼育体験談」
     「動物愛護行政の取り組みについて」
参加料 : 無料

和歌山会場
日時 : 2010年3月7日(日) 13:30~17:00
場所 : 和歌山ビッグ愛 (和歌山県和歌山市手平2丁目1-2)

滋賀会場
日時 : 2010年3月13日(土) 13:30~17:00
場所 : コラボしが21 (滋賀県大津市打出浜2-1)
 
クリックで救える命がある。
プロフィール

ヨハン

Author:ヨハン
ブログを始めて7年7ヶ月。
責任持ってやってるじゃないですかぁ。なんていう、君はぁ、無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい!しなさい!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
管理
QRコード
QR