ブログを始めて7年9ヶ月。 今後、何か指摘があれば、政府としてはその都度、真摯に説明責任を果たしてまいります。国会の開会・閉会にかかわらず、政府としては今後とも分かりやすく説明していく。その努力を積み重ねていく考えであ

ジャパンバードフェスティバル2011

 ジャパンバードフェスティバル(Japan Bird Festival/略称:JBF)は、千葉県我孫子市手賀沼周辺にて行われる、鳥をテーマにした日本最大級のイベントです。行政・NPO・学生・市民団体などによる鳥・自然環境に関する研究・活動の発表、鳥の彫刻・絵画展や、子供工作教室、船上バードウォッチングやスタンプラリーなど、お子様からご年配の方までお楽しみいただけます。

日時 : 2011年10月22日(土) 9:30~16:00
         ~10月23日(日) 9:30~15:00
場所 : 千葉県我孫子市手賀沼周辺
内容 : 詳細
お問い合わせ : ジャパンバードフェスティバル実行委員会事務局
            (我孫子市役所 環境経済部手賀沼課内)
           TEL/04-7185-1484、FAX/04-7186-5222、
           E-mail/jbf@city.abiko.chiba.jp

ジャパン バード フェスティバル
 
スポンサーサイト
クリックで救える命がある。

私たちのくらしと放射線セミナーin釜石

 平成23年3月11日に発災した東北地方太平洋沖地震と津波の影響で、福島第一原子力発電所から放射性物質が外部に放出される事故があり、県内でも放射線による影響や不安が広がっています。
 県では、放射線について、県民の皆様により理解を深めていただくことを目的として専門家によるセミナーを次のとおり開催しますのでご案内いたすねん。

日時 : 2011年10月7日(金) 14:00~16:00
場所 : 釜石市民交流センター「集会室」 (岩手県釜石市嬉石町1-7-8)
内容 : 「放射線の健康への影響」
対象 : 岩手県内在住の方
定員 : 80名
参加費 : 無料
お申し込み : 電子申請
お問い合わせ : 放射線セミナー事務局 (岩手県庁環境保全課内)
           TEL/019-629-5356、FAX/019-629-536、
           E-mail/AC0002@pref.iwate.jp
 
クリックで救える命がある。

新潟県農業総合研究所 作物研究センター 一般公開

日時 : 2011年10月15日(土) 10:00~15:00
場所 : 新潟県農業総合研究所 (新潟県長岡市長倉町857) 
内容 : 稲刈り~精米体験
       10:00~11:30・13:00~14:30で随時受付、雨天中止、
       小学5年生未満は保護者の同伴が必要。
     巨大イネと剛毛イネの展示
     釣り堀
       鯉を釣って持ち帰ろう。
     お仕事見学ツアー
       米の品質測定や顕微鏡で害虫を観察してみよう。
     地域農産物の直売
     アルパカふれあい体験
     米粉のPR
       コメパンマンがやって来る。
入場料 : 無料
お申し込み : 10名以上でお越しの場合は事前に連絡願います。
         新潟県農業総合研究所
         TEL/0258-35-0823、FAX/0258-39-8498、
         E-mail/www@ari.pref.niigata.jp
お問い合わせ : 同上
 
クリックで救える命がある。

グリーン購入全国フォーラム2011

~新たな豊かさを目指して グリーン購入でいま何ができるか~

 3月11日に発生した東日本大震災とその後の原子力発電所の事故は、国民の価値観に大きな影響を与えました。多くの消費者・事業者が節電という共通課題を共有し、これまでの多くの資源を消費するライフスタイルやワークスタイルを転換し、環境への配慮や心の豊かさをより重視する動きが具体的な行動としてあらわれはじめています。震災後の今の社会にとってグリーン購入の果たせる役割とはなにか? グリーン購入に関わる先進的な取り組み事例から学び、グリーン購入による持続可能な社会実現を目指し「グリーン購入全国フォーラム2011」を開催します。グリーン購入大賞の授与式もあわせて行います。ぜひ、お誘い合わせの上ご参加くださらんか。

日時 : 2011年10月28日(金) 13:00~17:50
場所 : 中央大学・駿河台記念館 (東京都千代田区神田駿河台3-11-5)
内容 : 基調講演「震後産業史の出発」
     13回グリーン購入大賞 表彰式
     グリーン購入大賞 環境大臣賞・経済産業大臣賞事例発表
     グリーン購入ネットワークの活動報告
     分科会 分科会1「第13回グリーン購入大賞 受賞事例発表会」
           分科会2「再生可能エネルギー特措法の最新動向」
           分科会3「グリーン購入・ワールドカフェ」
      (交流会/18:00~20:00/3000円)
定員 : 300名
参加費 : 無料
お申し込み : お申し込みフォーム
         10月21日(金)まで
お問い合わせ : グリーン購入ネットワーク事務局 (担当 金子 様)
           TEL/03-5642-2030、FAX/03-5642-2077、
           E-mail/gpn@net.email.ne.jp
 
クリックで救える命がある。

大阪市ビジネスセミナーin福岡

変貌する大阪と九州が連動
 ~環境・エネルギー分野を主軸に次代を動かす~


日時 : 2011年10月24日(月) 14:30~17:40
場所 : ホテル日航福岡 3階「都久志」(福岡市博多区博多駅前2丁目18番25号)
内容 : 基調講演
       「新エネルギー立国ニッポンの将来は西日本にかかっている!!
         ~欧米系の日本進出、世界最強の国内素材メーカーをキャッチ~」
     企業プレゼンテーション
       「エコアイディアの取り組み -藤沢でのスマートタウンの事例-」
       「大阪ガスグループが推進するオープンイノベーション
         ~新たな連携で技術開発を加速し、新市場を創造する~」
       「音環境の問題解決で九州から全国、そして世界へ」
     大阪駅北地区最新開発プロジェクト「グランフロント大阪」プレゼンテーション
       「『ナレッジキャピタル』からはじまる知的価値の創出」
     大阪市プレゼンテーション
       「大阪市の経済成長戦略と環境・エネルギー関連産業の集積」
      (交流会 17:45~19:00)
定員 : 100名
参加費 : 無料
お申し込み : 申し込みフォーム、

         IBPC大阪企業誘致センター (担当 菊根 様、森 様)
         FAX/06-6615-5518、E-mail/event@investosaka.jp
         氏名、住所、電話番号、FAX、E-mail、(お勤めの方は会社名、業種、部署)を明記。
         10月19日(水)まで
お問い合わせ : IBPC大阪企業誘致センター (担当 菊根 様、森 様)
           TEL/06-6615-7130、FAX/06-6615-5518、
           E-mail/event@investosaka.jp
 
クリックで救える命がある。

ふじのくに新エネルギーセミナー

~エネルギーの地産地消をめざして~

 静岡県は、「富国有徳の理想郷“ふじのくに”」づくりを進める中で、エネルギーの地産地消の考えから、太陽光発電や風力発電などの新エネルギー関連産業の育成を積極的に進めています。
 「ふじのくに新エネルギーセミナー」では、東京大学名誉教授 月尾嘉男 氏による基調講演のほか、新エネルギーへの静岡県の取り組みを皆様に御紹介いたします。
 また、参加者相互の交流を図るための情報交換会を行いますので、多くの皆様の御参加をお待ちしておるぞい。

日時 : 2011年10月27日(木) 16:30~19:30
場所 : 明治記念館 (東京都港区元赤坂2-2-23)
内容 : 基調講演「新エネルギーの今後の可能性について」
     情報交換会
お申し込み : 静岡県経済産業部企業立地推進課 企業立地班 (鈴木 様)
         FAX/054-221-3216、E-mail/kishinsan@pref.shizuoka.lg.jp
         参加申込書(PDF、WORD)
         10月7日(金)まで
お問い合わせ : 静岡県経済産業部商工業局企業立地推進課
           TEL/054-221-3262、FAX/054-221-3216、
           E-mail/kishinsan@pref.shizuoka.lg.jp
 
クリックで救える命がある。

NEDO技術フォーラムin四国

~バイオマスを考える、新たな産業として、エネルギー源として~

 地域発の産業の創生、技術の醸成、積極的な温暖化対策への貢献を図ることを目的として、下記フォーラムを開催いたします。
 当該フォーラムでは、四国域内の資源の活用として、かねてより積極的な取り組みがなされているバイオマスについて、それらをエネルギー、新事業・新産業の創出として捉え、取り組んでおられる研究機関の方々の活動の一端をご紹介いたすん。

日時 : 2011年11月10日(木) 13:00~18:00
場所 : 高松サンポートホール第二小ホール (香川県高松市サンポート2番1号)
内容 : 基調講演「バイオマスエネルギーの役割と今後の展開」
     事例紹介「セルロースの特性を活かしたアルミ電解コンデンサ用セパレータ、
           そしてリチウムイオン電池用セパレータへの展開」
           「ちよだ製作所のバイオマス利用への取り組み」
           「川崎バイオマス発電事業への取り組み」
           「竹の繊維化について」
参加費 : 無料
お申し込み : NEDO技術開発機構 関西支部 FAX/06-6344-4574
         FAX申込用紙
         11月8日(火)17:00まで
お問い合わせ : NEDO技術開発機構 関西支部
           TEL/06-7670-2200、FAX/06-6344-4574
 
クリックで救える命がある。

広島県立総合技術研究所 畜産技術センター 一般公開

親子で体験!

日時 : 2011年10月23日(日) 10:00~15:00
場所 : 広島県立総合技術研究所 畜産技術センター (広島県庄原市七塚町584)
内容 : 研究成果紹介
     乳搾り体験(定員/60名)
     バターづくり体験(先着順)
     エサやり体験
     不思議な化学実験
     お絵かき大会
     牛の紙模型作製
     大型トラクター乗車体験
     搾乳ロボット見学
     クイズラリー(牛乳、卵、発酵鶏糞等をプレゼント)
     (同時開催)庄原市こどもまつり
入場料 : 無料
お問い合わせ : 畜産技術センター 技術支援部
           TEL/0824-74-0332
 
クリックで救える命がある。

第16回 親林の集い

日時 : 2011年10月29日(土) 9:30~15:00
場所 : 林木育種センター (茨城県日立市十王町伊師3809-1)
内容 : 和太鼓演奏(いしまち保育園)
     鼓笛演奏(一王幼稚園)
     苗木のプレゼント(先着順)
     木の工作
     森のクイズラリー
     森の迷路
     枝打ち・間伐体験
     フラダンス
     宇宙への誘い(4次元シアター)
     葉っぱのハガキ作り
     場内案内ツアー
お問い合わせ : (独)森林総合研究所 林木育種センター
          TEL/0294-39-7000、FAX/0294-39-7306
 
クリックで救える命がある。

2011年度東京大学柏キャンパス一般公開

英知集結 -科学で日本を元気にしよう-

日時 : 2011年10月21日(金)~22日(土) 10:00~16:30
場所 : 東京大学柏キャンパス (千葉県柏市柏の葉5-1-5)
内容 : 詳細
お問い合わせ : 東京大学柏地区共通事務センター総務・広報係
           E-mail/kashiwa-info@kashiwa.u-tokyo.ac.jp

※柏の葉キャンパス駅から無料シャトルバスを運行します。
 
クリックで救える命がある。
プロフィール

ヨハン

Author:ヨハン
ブログを始めて7年9ヶ月。
今後、何か指摘があれば、政府としてはその都度、真摯に説明責任を果たしてまいります。国会の開会・閉会にかかわらず、政府としては今後とも分かりやすく説明していく。その努力を積み重ねていく考えであります。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
管理
QRコード
QR