ブログを始めて7年7ヶ月。責任持ってやってるじゃないですかぁ。なんていう、君はぁ、無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい!しなさい!

BSE対策の見直しに係る説明会

リスク分析
BSE1_convert_20130531210500.jpg
BSE(牛海綿状脳症)
BSE2_convert_20130531210212.jpg

SRM(特定危険部位)
BSE3_convert_20130531210630.jpg

世界のBSE発生頭数・vCJD患者数
BSE4_convert_20130531210733.jpg

日本のBSE発生頭数
BSE5_convert_20130531211036.jpg

BSE対策の経緯
BSE6_convert_20130531211622.jpg

国産牛のBSE対策
BSE7_convert_20130531221423.jpg

各国のBSE対策
BSE8_convert_20130531211913.jpg

                                  
BSE9_convert_20130531212003.jpg
                                  

飼料規制の有効性の確認に必要な検証期間
BSE10_convert_20130531212534.jpg

BSE対策の実施状況
BSE11_convert_20130531212921.jpg

日本におけるBSE対策の効果の検証
BSE12_convert_20130531215531.jpg

評価結果
BSE13.jpg

検査対象月齢を48ヶ月齢超とする根拠
 ・評価対象5ヶ国において、フランスの43ヶ月齢(飼料規制前に生まれた)、
 日本の21ヶ月齢(感染性なし)の例を除き、BSE陽性牛は48ヶ月齢以上。
 ・EUにおいて、約98%のBSE陽性牛は48ヶ月齢以上で検出されると推定。
 ・BSE感染牛の脳組織1g経口投与実験で、投与後44ヶ月目(48ヶ月齢相当以上)以降に
 異常プリオン蛋白質が検出された。
 ・感染実験により、BSEプリオンの摂取量が少ないほど潜伏期間が長くなる、という知見がある。
 ・2002年1月以前の出生コホートの中に、BSEに感染している牛が残っている可能性を
 完全には否定できない。
 ・非定型BSEは8歳以上の牛で極めて稀に発生する。

BSE14.jpg
BSE15_convert_20130531214635.jpg

スクリーニング検査対象割合の変化
BSE16_convert_20130531214646.jpg

全頭検査の見直し
 (1)科学的に安全との判断が出ているのに、公費で全頭検査を続けることは、検査をしていない
   牛肉は危険である、という誤ったメッセージに繋がる恐れがある。
 (2)一部の自治体が全頭検査を続けると、検査実施と未実施の牛肉が混在することになるため、
   全自治体で全頭検査を見直すことが必要。
 (3)飼料規制、死亡牛検査、SRM除去、食肉検査員による生体検査、48ヶ月齢超のスクリーニング
   検査は続けて行われる。
 
スポンサーサイト
クリックで救える命がある。

ホシオビコケガ

Parasiccia altaica
1ホシオビコケガ1

1ホシオビコケガ2

1ホシオビコケガ3

1ホシオビコケガ4

1ホシオビコケガ5

1ホシオビコケガ6

1ホシオビコケガ7

1ホシオビコケガ8
 
クリックで救える命がある。

宮崎神宮のオオシラフジ(宮崎県宮崎市)

国指定天然記念物 昭和26年6月9日指定
1オオシラフジ1
みやざきの巨樹百選 平成4年3月認定
1オオシラフジ2

1オオシラフジ3

1オオシラフジ4

1オオシラフジ5

1オオシラフジ6

1オオシラフジ7

1オオシラフジ8

1オオシラフジ9

1オオシラフジ10

1オオシラフジ11

1オオシラフジ12
 
クリックで救える命がある。

キタテハ 2

Polygonia c-aureum
1キタテハ1

1キタテハ2

1キタテハ3

1キタテハ4

1キタテハ5

1キタテハ6

1キタテハ7

1キタテハ8

1キタテハ9

1キタテハ10

1キタテハ11

→ 1
 
クリックで救える命がある。

宮崎神宮(宮崎県宮崎市)

宮崎市指定緑の保全地区1-19 平成16年4月1日指定
1宮崎神宮1

1宮崎神宮2

1宮崎神宮3

1宮崎神宮4

1宮崎神宮5

1宮崎神宮6

1宮崎神宮7

1宮崎神宮8

1宮崎神宮9

1宮崎神宮10

1宮崎神宮11
 
クリックで救える命がある。

名田神社(宮崎県宮崎市)

宮崎市指定緑の保全地区1-15 平成16年4月1日指定
1名田神社1

1名田神社2

1名田神社3

1名田神社4

1名田神社5

1名田神社6

1名田神社7

1名田神社8

1名田神社9

1名田神社10
 
クリックで救える命がある。

アカハラゴマダラヒトリ(幼虫)

Spilosoma punctarium
1うす1

1うす2

1うす3

1うす4

1うす5

1うす6

1うす7

1うす8

1うす9

→ 成虫 ♂
→ 成虫 ♀
 
クリックで救える命がある。

ヘラオオバコ

Plantago lanceolata
環境省指定要注意外来生物
P5240001_20130529110201.jpg

P5240003.jpg

P5240006_20130529110208.jpg

P5240008.jpg

P5240010.jpg

P5240012.jpg

P5240017.jpg

P5240018.jpg

P5240019.jpg

P5240021.jpg
 
クリックで救える命がある。

コスレタス 1

P5250023.jpg

P5250024.jpg

P5250026.jpg

P5250028.jpg

P5250030.jpg
 
クリックで救える命がある。

die Okra 3

クリックで救える命がある。
プロフィール

ヨハン

Author:ヨハン
ブログを始めて7年7ヶ月。
責任持ってやってるじゃないですかぁ。なんていう、君はぁ、無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい!しなさい!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
管理
QRコード
QR