ブログを始めて7年9ヶ月。 今後、何か指摘があれば、政府としてはその都度、真摯に説明責任を果たしてまいります。国会の開会・閉会にかかわらず、政府としては今後とも分かりやすく説明していく。その努力を積み重ねていく考えであ

稚児ヶ池(宮崎県西都市)

1稚児ヶ池1

1稚児ヶ池2

1稚児ヶ池3

1稚児ヶ池4

1稚児ヶ池5

1稚児ヶ池6

ヤツガシラ(Upupa epops
1ヤツガシラ1

1ヤツガシラ2

カワセミ(Alcedo atthis ssp. bengalensis
1カワセミ1

1カワセミ2

1カワセミ3

1カワセミ4

1カワセミ5
→ カワセミ
→ 柳水湧水公園
 
スポンサーサイト
クリックで救える命がある。

独立行政法人森林総合研究所公開講演会

参加費 : 無料
お申し込み : 不要

「技術イノベーションで拡がる林業・木材産業」
日時 : 2013年10月9日(水) 10:00~16:00
場所 : イイノホール (東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビル4F)
内容 : 基調講演「新段階の森林・林業再生政策とその論理」
           「自伐林業経営現場における最近の動向」
     成果報告「林業再生に向けた新たな再造林技術のシステム化」
           「シカ対策技術のイノベーション」
           「森林吸収源対策に向けたエリートツリーの今後の活用について」
           「大規模建築物のための革新的木質構造材の開発と規格化」
           「木質バイオマスの総合利用システム -収集から利用までの一気通貫-」
お問い合わせ : 独立行政法人森林総合研究所
           TEL/029-829-8130、FAX/029-873-0844

「北の林業イノベーション」
日時 : 2013年10月10日(木) 10:00~12:00
場所 : 千歳市民文化センター 4階大会議室 (北海道千歳市北栄2丁目2番11号)
内容 : 「シカ対策に求められるもの」
     「エゾマツの資源回復に向けた新たな試み」
     「北海道の実生コンテナ苗の育苗技術開発に向けて」
     「高能率な植栽技術を目指して」
お問い合わせ : 北海道支所連絡調整室
           TEL/011-590-5503、FAX/011-851-4167、
           E-mail/www-ffpri-hkd@gp.affrc.go.jp
※講演会場からオープンラボ会場への送迎(無料/50名)、弁当(800円/お茶付き)希望の方はお問い合わせへご連絡をお願いします。
※車で移動される参加者へは、現地までの地図を講演会場に用意いたします。移動時間は車で40分程度です。
 
クリックで救える命がある。

独立行政法人森林総合研究所オープンラボ

参加費 : 無料
お申し込み : 不要

「技術イノベーションで拡がる林業・木材産業」
日時 : 2013年10月10日(木) 10:00~16:00
場所 : 木材会館 (東京都江東区新木場1丁目18)
内容 : 「低コスト造林につなげるコンテナ苗の育成」
     「低コスト造林につなげるコンテナ苗の育成」
     「遺伝子組換えによる無花粉スギの作出」
     「国産材を用いたCLT開発の現状と今後」
     「中層木造建築物のための耐火集成材の開発」
     「木を『焙じて』高性能な燃料をつくる
        ~トレファクション(半炭化)による木質燃料のアップグレーディング~」
     「林地残材枝葉を利用した生理活性資材の開発」
     「シカの行動を制御して効率よく捕獲する」
     「きのこ栽培技術の高度化」
     ポスター展示
お問い合わせ : 独立行政法人森林総合研究所
           TEL/029-829-8130、FAX/029-873-0844

「都市近郊林の自然と近年の森林林業の話題」
日時 : 2013年10月10日(木) 10:00~15:00
場所 : 森林総合研究所多摩森林科学園 森の科学館 (東京都八王子市廿里町1833-81)
内容 : 森の案内人と歩く園内ガイドツアー(10:00~12:00、雨天時中止)
     「多摩の都市近郊林の歴史と現状」
     「都市近郊林のチョウ類」
     「林業再生に向けた新たな再造林技術のシステム化」
     「シカ対策技術のイノベーション」
お問い合わせ : 森林総合研究所多摩森林科学園
           TEL/042-661-1121、FAX/042-661-5241

「活かそう!-森を守り育てる新技術-」
日時 : 2013年10月10日(木) 10:00~15:00
場所 : 森林総合研究所関西支所 森の展示館および樹木園
      (京都府京都市伏見区桃山町永井久太郎68番地)
内容 : 「ドロップネットによるシカの捕獲」
     「おとり木トラップによるカシノナガキクイムシの捕獲」
     「林業再生に向けた新たな再造林技術のシステム化」
お問い合わせ : 森林総合研究所関西支所
           TEL/075-611-1201、FAX/075-611-1207

「北の林業イノベーション」
日時 : 2013年10月10日(木) 13:30~16:00
場所 : 北海道胆振東部森林管理署国有林 (1218林班ほ小班)
内容 : 「開発中のコンテナ苗自動植付機のデモ」
     「『エゾマツ早出し』プロジェクト・コンテナ苗植樹祭」
お問い合わせ : 北海道支所連絡調整室
           TEL/011-590-5503・5506、FAX/011-851-4167、
           E-mail/www-ffpri-hkd@gp.affrc.go.jp
※講演会場からオープンラボ会場への送迎(無料/50名)、弁当(800円/お茶付き)希望の方はお問い合わせへご連絡をお願いします。
※車で移動される参加者へは、現地までの地図を講演会場に用意いたします。移動時間は車で40分程度です。

「東北の林業の明日」
日時 : 2013年10月10日(木) 13:30~16:00
場所 : 森林総合研究所東北支所 大会議室 (岩手県盛岡市下厨川字鍋屋敷92-25)
内容 : 「シカとつきあうための心得帳 -生態と被害防除-」
     「間伐の収支予測と効果を見やすく提示 -収支見積システムの紹介」
     「育種対象樹種の着花特性について」
お問い合わせ : 東北支所連絡調整室
           TEL/019-641-2150、FAX/019-641-6747、
           E-mail/www-thk@ffpri.affrc.go.jp

「九州発人工林の再生 -低コスト化・コンテナ苗・シカ被害軽減-」
日時 : 2013年10月10日(木) 14:00~17:00
場所 : 熊本市男女共同参画センターはあもにぃ 4階研修室
      (熊本県熊本市中央区黒髪3丁目3番10号)
内容 : 「再造林の低コスト化をいかに進めるか?」
     「時期別に植栽したコンテナ苗の活着と成長」
     「九州のニホンジカ被害を軽減するために」
お問い合わせ : 森林総合研究所九州支所連絡調整室
           TEL/096-343-3168、FAX/096-344-5054、
           E-mail/kyswebmaster@ml.affrc.go.jp
→ 報告
 
クリックで救える命がある。

独立行政法人森林総合研究所東北支所一般公開

日時 : 2013年10月19日(土) 10:00~15:30
場所 : 独立行政法人森林総合研究所東北支所 (岩手県盛岡市下厨川字鍋屋敷92-25)
内容 : マツノザイセンチュウ抵抗性品種
     林木遺伝子銀行110番
     クラフトコーナー
     水源林のはたらき(緑ゆたかな未来のために)
     野外自然観察会-身近な生きものの生態と民俗的利用-
     シカの脅威に曝される北東北の高山植物
     森林の保水力を調べてみよう
     ハチ刺されにご用心!
     触って知ろう、クマの秘密。
     クマ撃退スプレー講習・試射会
     収支見積システムの紹介
     線虫釣り
     森のカフェ
     苗木プレゼント
対象 : 森林・林業に興味、関心があればどなたでも
参加費 : 無料
お申し込み : 不要
お問い合わせ : 独立行政法人森林総合研究所東北支所
           TEL/019-641-2150、FAX/019-641-6747、
           E-mail/www-thk@ffpri.affrc.go.jp
 
クリックで救える命がある。

ナンテンハギ

Vicia unijuga
1Vicia unijuga0

1Vicia unijuga1

1Vicia unijuga2

1Vicia unijuga3

1Vicia unijuga4

1Vicia unijuga5

1Vicia unijuga6
 
クリックで救える命がある。

琵琶湖外来魚駆除大会

 当イベントは、参加資格や事前申し込みの必要など一切ありません。個人での参加や飛び入り参加も大歓迎いたします。会場は足場もよくトイレもありますので、ご家族・ご友人をお誘い合わせの上、大勢でのご参加をお待ちしております。
 なおさら、団体でご参加いただける場合は事前にご一報いただきますようお願い致します。

日時 : 2013年10月13日(日) 10:00~15:00 (随時参加・随時解散)
受付場所 : 滋賀県草津市津田江1北湖岸緑地
内容 : 琵琶湖にてブラックバス・ブルーギルなど外来魚の駆除を行う。
駆除方法 : エサ釣り
持ち物 : 釣り道具
参加費 : 大人/200円、子供/100円
お問い合わせ : 琵琶湖を戻す会
           E-mail/ZXA00545@nifty.ne.jp

※小学生以下のお子さまは保護者の方と一緒にご参加下さい。
※希望者には餌・仕掛けのみ無料でお分けいたします。
※若干数ではありますが、竿を無料レンタルいたします。
※昼食は各自ご持参下さい。
※会場にゴミ箱はありませんので、必ずゴミは各自でお持ち帰り下さい。
※琵琶湖を戻す会は農林水産省及び環境省から特定外来生物防除認定を受けています。
※このイベントでは「BYスタンプラリー」のスタンプを受け付けています。
 
クリックで救える命がある。

伊比井神社樹林(宮崎県日南市)

日南市指定郷土の名木第69号 平成12年2月1日指定
1伊比井神社1

1伊比井神社2

1伊比井神社3

1伊比井神社4

1伊比井神社5

1伊比井神社6

1伊比井神社7

1伊比井神社8

1伊比井神社9
 
クリックで救える命がある。

野島神社のアコウ(宮崎県宮崎市)

みやざきの巨樹百選 平成4年3月認定
1野島神社1

1野島神社2

1野島神社3

1野島神社4

1野島神社5

1野島神社6

1野島神社7

1野島神社8

1野島神社9

1野島神社10

1野島神社11

1野島神社12

1野島神社13
 
クリックで救える命がある。

内海のアコウ(宮崎県宮崎市)

国指定天然記念物 昭和16年10月3日指定
1内海のアコウ1

1内海のアコウ2

1内海のアコウ3

1内海のアコウ4

1内海のアコウ5

1内海のアコウ6

1内海のアコウ7
 
クリックで救える命がある。

ウスキクロテンヒメシャク

Scopula ignobilis
1ウスキクロテンヒメシャク1

1ウスキクロテンヒメシャク2

1ウスキクロテンヒメシャク3

1ウスキクロテンヒメシャク4

1ウスキクロテンヒメシャク5
 
クリックで救える命がある。
プロフィール

ヨハン

Author:ヨハン
ブログを始めて7年9ヶ月。
今後、何か指摘があれば、政府としてはその都度、真摯に説明責任を果たしてまいります。国会の開会・閉会にかかわらず、政府としては今後とも分かりやすく説明していく。その努力を積み重ねていく考えであります。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
管理
QRコード
QR