ブログを始めて8年。 ヨハンを飼えない所に引っ越し、引き取り手を探したが見つからなかったことや、保健所へ連れて行く前にドッグランで遊ばせようとし、他の犬と遊んでいる姿を見て「ここなら楽しく過ごせると思い、思わず置いて来

弁財天水車(熊本県南小国町)

弁財天水車1

弁財天水車2

弁財天水車3

弁財天水車4

弁財天水車5

弁財天水車6

弁財天水車7

弁財天水車8

弁財天水車9

弁財天水車10

弁財天水車11

弁財天水車12
 
スポンサーサイト
クリックで救える命がある。

広い意味での韓流バトン

広い意味での韓流バトン

Q1 韓国の首都はどこでしょうか。
A1 ソウル。
Q2 韓国語の文字のことを何と言うでしょうか。
A2 ハングル文字。
Q3 周りに韓国の人がいますか。
A3 いません。
Q4 韓国を訪れたことがありますか。
A4 ありません。
Q5 北朝鮮の首都はどこでしょうか。
A5 ピョンヤン。
クリックで救える命がある。

ノロウイルス食中毒予防講習会

1. ノロウイルスによる食中毒対策について

 食中毒 … 飲食物で摂取することによって起こる胃腸炎を主徴とする急性・亜急性症状

飲食物による健康危害の分類

全国で発生した食中毒

 ノロウイルス
   • 大きさ 直径:35~40nm。
          ウイルスを1000万倍にすると人間の大きさになる。
          人間を1000万倍にすると地球の大きさになる。
   • 皺・指紋・爪・皮膚の間に入り込む。
   • 二枚貝に取り込まれると、消化管の奥まで侵入し、浄化されない。
   • 環境中で感染性を長期間維持し、なかなか不活化されない。
   • 10~100個で感染・発病する。
   • 糞便や嘔吐物に大量のウイルス粒子が排出される。
   • 克服後・不顕性感染でも長期間排出が続く。

 ノロウイルス感染症
   • 乳幼児・小児が中心。
   • 冬季を中心に1年中発生。
   • 無症状の感染者もいる。

 食べ物を介する → ノロウイルス食中毒
 食べ物を介さない → 感染性胃腸炎

ノロウイルス予防の4原則

汚染時における対処法

手洗いを実施できなかった理由

2. 熊本県内の食中毒発生状況について

熊本県内の食中毒
ノロウイルス食中毒発生状況

 馬刺しによる食中毒
   • 寄生虫(サルコシスティス・フェアリー)の毒素が原因。
   • 冷凍処理を指導(中心温度-20℃、48時間<)。

→ 参考記事
 
クリックで救える命がある。

平成25年度森林総合研究所九州地域研究発表会

1. 2011年新燃岳噴火が周囲の森林斜面に及ぼした影響
    -森林の水土保全機能への影響-


様々な火山の土砂災害

「火山防災のために監視・観測体制の充実等が必要な火山」
                         として選定された火山 = 47/活火山110

火山活動に伴って発生する災害
• 噴火活動に直接的に起因する災害 大きな噴石
                        火砕流
                        火山泥流(ラハール)
                        溶岩流
                        小さな噴石
                        火山灰
                        火山ガス
• 噴火中・噴火後に発生する災害 土石流

土石流と火山・森林の関係

土石流 = 土砂が大量の水と混合し、川や斜面を流れ下る現象

重い土砂を含むため、先頭部分の衝撃力は強い。

土石流の発生メカニズム
 急激な増水が河川内の不安定土砂を巻き込む → 地すべりの土砂が河川水を巻き込む →
  → 堰き止め湖が決壊する。

1_201311280828296d9.jpg

森林の水土保全機能 … 1本単位ではあまり効果が大きくない場合もあるが、
               広い面積をカバーできるため、全体としては大きな機能となる。

火山地域で、森林の水土保全機能の維持・回復は減災のためにも重要。

新燃岳の噴火による土砂災害
2_20131128083216bba.jpg

• 噴火活動が速やかに沈静化。
• 噴火直後の時期は少雨で季節風により火山灰が拡散し薄くなった。
 → 土石流の発生は認められなかった。

高千穂峰の森林の被害
  • 広葉樹の落葉
  • アカマツ・スギ・ミヤマキリシマの枯損

3_20131128084250a41.jpg

噴火直後、火山灰が多く積もっている状態が最も危険だった → 徐々に改善しつつある。
部分的には、火山灰が溜まっている場所では再評価しなければならない。

おわりに

・火山地域では土砂災害がしばしば発生する。
・特に土石流の被害は長期に及ぶために深刻となる。
・森林は土石流の発生を抑制する(限界はある)ため、火山地域の森林は防災観点上でも重要。
・新燃岳の調査から火山噴出物、特に火山灰の堆積状態が土石流の発生に影響する。
・長期的観点からも、火山近傍の被害を受けた森林の今後が重要となる。

2. 火山噴火による植生への影響 -選択的被害とその後の回復過程-


撹乱 … 生態系に破壊的作用を齎す非定常的イベント
火山噴火は低頻度で強い自然撹乱。

4_201311280854480ea.jpg

5_20131128085857d43.jpg

6_20131128090127041.jpg

7_20131128090541e49.jpg

・噴火で明るくなった林床の光環境は生き残った個体の樹冠形成で急速に暗くなりつつあり、
 アカマツの実生は更新しにくい。
・アカマツは種子供給源を失ったのに対して、カエデ類やミズナラは種子供給源が残っている。
・ただし、新燃岳周辺ではシカが戻りつつあることから、植生回復は食害に大きく左右されそう。

今後の研究展開
・過去の噴火の影響範囲の解明(コアサンプル法)
  → 噴火が多様な植生形成に寄与する効果
・構成種の樹齢組成(年輪解析)
  → 過去の噴火と森林の種組成の変化
・噴火口付近の植生回復調査
  → 被害傾度に沿った多様な遷移系列の検出

遷移が進んでいるということを定量的に評価するのは難しい。

3. ハラアカコブカミキリの飼育法

ハラアカコブカミキリとは

 ◆シイタケほだ木の害虫
8_20131128091632989.jpg

 ◆日本本土への侵入種
   自然分布域は日本では対馬だけだった → 70年代に九州北部に定着 → 分布拡大

幼虫用の人工飼料の開発

○発育を調べるのに便利
9_20131128092504953.jpg

○発育日数が分かる → 25℃での飼育 幼虫期間60日、蛹期間12日
10_20131128092820fbe.jpg
人工飼料による成虫飼育

幼虫を飼育するためには成虫に産卵をしてもらう必要がある。

11_20131128093905468.jpg

・水分不足 → 突然干からびて死ぬ。
・水分過多 → 下痢・嘔吐して死ぬ。
・昆虫病原菌(ボーベリア)に感染して死ぬことも多い。
・給水が原因で人工飼料にカビが発生した。

・幼虫用の人工飼料で成虫も飼育できた。

・外気温(土間)で飼育して越冬させた → 翌春産卵
・25℃で飼育 → 卵巣は未成熟

天然飼料での飼育

自然に近い状態で越冬できるか。
12_20131128094245ba1.jpg

分布拡大の阻止

潜在的な分布域を把握する必要がある。
産卵してから10℃を超える温度の積算が125日℃になると幼虫が孵化する。
越冬環境と低温接触の問題。

キノコ栽培に農薬は使いたくない
 ・生物的特徴を利用した防除法の開発
 ・生物的防除素材の探索

飼育法の確立 → 生物的特徴の詳細な解明
 ・分布拡大阻止
 ・防除法の開発

原木の移動には注意する必要がある。
全国に広まれば、全国から嫌われる虫になる。
分布の拡散、被害の拡大を防止したい。

4. 絶滅危惧種ヤクタネゴヨウの生息域外保存の取り組み

ヤクタネゴヨウ(Pinus amamiana
  屋久島と種子島に分布。
  日本原産のゴヨウマツ。
  球果が小振りである。
  成木は胸高直径1mを超える。

現状
  屋久島・種子島に2000~3000個体が自生。
  IUCNのレッドリスト2013版では絶滅危惧種に分類されている。
  松食い虫の被害により個体数が減少している。

13_20131128094925927.jpg

有性繁殖したヤクタネゴヨウの屋久島での保存に向けた適応性評価
  絶滅危惧種ヤクタネゴヨウの生息域外保存に際しての個体情報管理技術の開発
   目的:ヤクタネゴヨウの人工交配家系を屋久島の町有林や学校林に植栽し、
      生息・枯損状況を個体単位で管理するための
      「生息域外保存における遺伝資源のトレーサビリティシステム」を構築する。

   ・人工交配家系(21系統395本)を植栽。
   ・植栽箇所は屋久島総合自然公園をはじめとする、屋久島の15地区。
   ・西部地域の一部を除きほぼ全ての地域に植栽。
   ・植栽した個体はアルミ製の個体表示ラベルを付け、今後個体レベルで追跡調査を行うことが
    可能。
   ・生息域内保存のための個体レベルのデータベースシステムの検討を開始。

ヤクタネゴヨウが増加するためには大きな撹乱が必要と考えられる。
 
クリックで救える命がある。

平成25年度化学物質の内分泌かく乱作用に関する公開セミナー

 一方、化学物質の内分泌かく乱作用(いわゆる「環境ホルモン」)については、平成22年7月に環境省が「化学物質の内分泌かく乱作用に関する今後の対応 -EXTEND2010-」を取りまとめました。これに基づき、現在試験法の開発、評価の枠組みの確立、作用・影響評価の実施、野生生物への影響等に関する研究などを進めています。
 「化学物質の内分泌かく乱作用に関する公開セミナー」は、これまでに実施してきた化学物質の内分泌かく乱作用に関する調査研究の成果等について、専門家や市民の方々へ広くお知らせすることを目的として、平成22年度より開催してきました。
 今回の公開セミナーでは、欧州における化学物質の内分泌かく乱作用に関する検討の状況や日英共同研究における研究成果等について、英国の専門家による講演を行うとともに、国内で進めている関連研究の成果を報告します。

日時 : 2013年12月13日(金) 13:00~16:30
場所 : 東京国際交流館 プラザ平成3階 国際交流会議場
       (東京都江東区青海2-2-1 国際研究交流大学村内)
内容 : 「化学物質の内分泌かく乱作用に対する環境省の取組みの現状」
     「化学物質の内分泌かく乱作用に対する環境省の取組みの現状」
     「日英共同研究における研究成果等」
     「ミジンコにおける内分泌かく乱作用メカニズムの解析」
     「多動性に関わる内分泌系因子の同定とかく乱物質の影響に関する研究」
参加費 : 無料
お申し込み : 環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課 (大木 様、宇山 様)
         12月6日(金)17:00必着

         FAX/03-3580-3596、
         FAX申込書

         E-mail/netsu@env.go.jp
         「平成25年度化学物質の内分泌かく乱作用に関する公開セミナー参加希望」、氏名、
         所属、住所、TEL、FAX、傍聴券の送付先(E-mail又はFAX)を明記。
         ※テキスト形式でお送りください。添付ファイルによる送信は御遠慮願います。

お問い合わせ : 環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課
           TEL/03-5521-8261
 
クリックで救える命がある。

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

日時 : 2013年12月15日(日) 12:00~17:00
場所 : 静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ10階
      (静岡県静岡市駿河区池田79番4号)
内容 : 狩猟ワークショップブース「ジビエ試食」
                    「ハンターが使う狩猟具の紹介」
                    「ハンティング模擬体験」
                    「狩猟免許取得の相談コーナー」
                    「関連書籍の展示」
     ハンターによるテーマトーク「狩猟のイロハ」
     トークセッション「私がハンターになった理由」
参加費 : 無料
お申し込み : 不要
お問い合わせ : 静岡県くらし・環境部自然保護課
           TEL/054-221-2719、FAX/054-221-3278、
           E-mail/shizenhogo@pref.shizuoka.lg.jp
 
クリックで救える命がある。

潮井水源(熊本県西原村)

1潮井水源1

1潮井水源2

1潮井水源3

1潮井水源4

1潮井水源5

1潮井水源6

1潮井水源7

1潮井水源8

1潮井水源9

1潮井水源10

1潮井水源11

1潮井水源12

1潮井水源13

1潮井水源14

1潮井水源15

1潮井水源16
 
クリックで救える命がある。

津森神宮の森(熊本県西原村)

キササゲ
1キササゲ1

オガタマノキ
1オガタマノキ1

1オガタマノキ2

1オガタマノキ3

1オガタマノキ4

マキ 樹齢500年
1槙1

1槙2

1槙3

1槙4

1槙5

イチョウ 樹齢500年
1イチョウ1

1イチョウ2

1イチョウ3

1イチョウ4

1イチョウ5

ムク 樹齢500年
1椋1

1椋2

1椋3

1椋4

1椋5

1椋6

ムク 明治百年記念老木・古木 昭和44年3月指定
2椋0

2椋1

2椋2

2椋3

2椋4

2椋5

2椋6

2椋7

2椋8

2椋9

ふるさと熊本の樹木 平成3年11月11日登録
0.jpg

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11
 
クリックで救える命がある。

小野泉水(熊本県熊本市)

小野泉水 くまもとホタルの里百選
       熊本県昭和の名水百選 昭和60年8月選定
小野の泉水公園 熊本水遺産
1小野泉水1

1小野泉水2

1小野泉水3

1小野泉水4

1小野泉水5

1小野泉水0

1小野泉水6

1小野泉水7

1小野泉水8

1小野泉水9

1小野泉水10

1小野泉水11

1小野泉水12
 
クリックで救える命がある。

ヤマトフキバッタ

Parapodisma setouchiensis
1ヤマトフキバッタ1

1ヤマトフキバッタ2

1ヤマトフキバッタ3

1ヤマトフキバッタ4

1ヤマトフキバッタ5

1ヤマトフキバッタ6
 
クリックで救える命がある。
プロフィール

ヨハン

Author:ヨハン
ブログを始めて8年。
ヨハンを飼えない所に引っ越し、引き取り手を探したが見つからなかったことや、保健所へ連れて行く前にドッグランで遊ばせようとし、他の犬と遊んでいる姿を見て「ここなら楽しく過ごせると思い、思わず置いて来てしまった。申し訳ありません」などと謝罪文が書かれていた。「心臓が悪い」と粉薬も同封されていた。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
管理
QRコード
QR