ブログを始めて7年7ヶ月。責任持ってやってるじゃないですかぁ。なんていう、君はぁ、無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい!しなさい!

シンポジウム「『海ごみ』問題を知っていますか?」

~「プラスチックスープの海」と「私たちができること」~

 現在、世界的な海洋汚染問題の一つとして、ペットボトルやレジ袋、粉々になった微細なプラスチック(マイクロプラスチック)等のごみの漂流が指摘されており、海洋生物がこうした漂流ごみをエサと間違えて食べてしまうなど、生態系への影響が大きく危惧されています。
 今年6月にドイツのエルマウで開催されたG7サミットの首脳宣言では、「海洋環境の保護」といった観点から、海ごみ問題に関する国際社会の連携が初めて盛り込まれました。
 海を漂流し海岸に流れ着いたごみの大半は、私たちの生活から排出されたごみであり、市街地を流れる河川を通じて海へ流出することが主な原因です。「海ごみ問題」を解決するためには、日常において私たちがごみを適正に管理することが重要となります。

日時 : 2015年11月6日(金) 13:00~17:00
場所 : 東京都議会議事堂1階 都民ホール (東京都新宿区西新宿2-8-1)
内容 : 基調講演「プラスチックと海洋汚染」
     日本の取り組み「日本の海ごみの現状と対策」
     環境NGOの取り組み
          「ストップ川ごみ! 海に出る前に」
          「自分たちの住む街をもっと綺麗でカッコイイ街に ~若者が進める街の清掃」
     東京都からの説明
定員 : 250名
参加費 : 無料
お申し込み : https://www.kankyo.metro.tokyo.jp/form/20151106umigomi.php
お問い合わせ : 東京都環境局 資源循環推進部 一般廃棄物対策課
           TEL/03-5388-3581
 
スポンサーサイト
クリックで救える命がある。

公開シンポジウム「異常気象と気候変動の科学」

~世界の気象キャスターと考える私たちの未来~

 本年12月にパリで開催されるUNFCCC/COP21 に向けて、気候変動問題に関する議論が国内外で活発化しているなか、この好機を捉え、国内における議論をさらに喚起し、国民の気候変動問題への理解を促進することを目的とし、シンポジウムを開催します。
 本シンポジウムでは、近年の異常気象(極端現象)や中長期的な気候の変化に着目しながら、気象キャスターやIPCC報告書執筆に携わった科学者が、気候変動にレジリエント(強靱)な社会の構築に向けて議論します。
 第1部では、異常気象(極端現象)をキーワードに、IPCCの最新の報告書である第5次評価報告書(AR5)の主要な知見について、基調講演を行います。また、欧州における気候変動に関するコミュニケーションの事例について紹介します。
 第2部では、「2050年の天気予報」(IPCCの知見をもとに世界気象機関(WMO)を中心に各国で作成された、2050年を目途とした中長期的な気候予測)をとりあげながら、パネルディスカッションにおいて、気象キャスターの気候変動に関する疑問に科学者が回答するほか、近年の異常気象(極端現象)と気候変動の関係性(関係性が科学でどこまで解明されているかなど)、将来の気候予測や、将来のために今わたしたちができること等について議論します。

日時 : 2015年11月10日(火) 14:00~16:15
場所 : イイノホール&カンファレンスセンター4階 RoomA
       (東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング)
内容 : 基調講演「IPCC第5次評価報告書 統合報告書の概要と主要な知見」
           「欧州における気候変動コミュニケーションについて」
     パネル・ディスカッション「気象キャスターと気候変動科学者の対話
                       ~強靱な(レジリエントな)社会の構築に向けて~」
定員 : 200名
参加費 : 無料
お申し込み : 参加申込みフォーム
         2015年11月5日(木)まで
お問い合わせ : IGES自然資源・生態系サービスエリア
           TEL/046-855-3880、FAX/046-855-3809、
           E-mail/nre-info@iges.or.jp
 
クリックで救える命がある。

清田特別緑地保全地区(北海道札幌市)

昭和55年12月20日指定
1清田1
面積:2.2ha
1清田2
告示:北海道告示第3040号
1清田3
この林には、シラカバ、ミズナラ、クリ等の樹木が植生しており、、
1清田4
住宅地に隣接した良好な緑地として
1清田5
都市緑地安全法に基づき永続的に保存する目的で指定を受けたものです。
1清田6

1清田7

1清田8

1清田9

1清田10

1清田11

1清田12

1清田13

1清田14

1清田15

1清田16

1清田17

1清田18

1清田19

1清田20
 
クリックで救える命がある。

コガネテングタケ

Amanita flavipes
コガネテングタケ1

コガネテングタケ2

コガネテングタケ3

コガネテングタケ4

コガネテングタケ5

コガネテングタケ6
 
クリックで救える命がある。

有明の名水(北海道札幌市)

1有明の名水1

1有明の名水2

1有明の名水3

1有明の名水4

1有明の名水5

1有明の名水6

1有明の名水7
 
クリックで救える命がある。

das Schiff

フェリー1

die Fähre
フェリー2

フェリー3

フェリー4

der Schlepper
フェリー5
 
クリックで救える命がある。

市民向けセミナー「『殺処分ゼロ』をめざす 犬を殺すのは誰か ~ペット流通の闇~」

日時 : 2015年10月31日(土) 13:00~15:00
場所 : WEST19 5階講堂 (北海道札幌市中央区大通西19丁目)
内容 : 平成25年度、殺処分された犬は2万8千頭以上。オークションを中心とする日本独特の流通にメ
    スを入れた太田氏。不幸な犬が1頭でも減り、いつか「殺処分ゼロ」が現実のものとなる日がくるよ
    うペットを取り巻く現状を告発する。
定員 : 200名
入場料 : 無料
お申し込み : 不要
お問い合わせ : しっぽの会
           E-mail/info@shippo.or.jp
 
クリックで救える命がある。

schwarze Sojabohne 9

クリックで救える命がある。

「いきものつながりクイズラリー2015」賞品当選のお知らせ

環境首都1

環境首都2

      カッコー先生オリジナルメモ帳                3Dペーパーパズル
環境首都3

環境首都4
 
クリックで救える命がある。

アイ 6

aアイ1

aアイ2

aアイ3

aアイ4

aアイ5

aアイ6

aアイ7

aアイ8

aアイ9

aアイ10

aアイ11
 
クリックで救える命がある。
プロフィール

ヨハン

Author:ヨハン
ブログを始めて7年7ヶ月。
責任持ってやってるじゃないですかぁ。なんていう、君はぁ、無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい!しなさい!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
管理
QRコード
QR