ブログを始めて7年7ヶ月。責任持ってやってるじゃないですかぁ。なんていう、君はぁ、無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい!しなさい!

講演会「更別ヤチカンバの危機」

日時 : 2016年4月16日(土) 13:30~15:30
場所 : とかちプラザ視聴覚室 (北海道帯広市西4条南13丁目1番地)
内容 : 北海道指定天然記念物の更別村ヤチカンバは、今、極めて危機的な状況にあります。長期間の
   乾燥化による影響でミヤコザサ、ヤマナラシなどが侵入繁茂して生育を妨げています。多面的に
   分析し、どのような方策があるのか考えます。
参加料 : 無料
お申し込み : 不要
お問い合わせ : 十勝自然保護協会事務局 TEL/015-572-4012
 
スポンサーサイト
クリックで救える命がある。

バードウォッチング♪ 鳥にまつわるいきもの知ってみよう

日時 : 2016年4月23日(土) 10:00~12:30
集合場所 : 明治神宮 北門 (東京都渋谷区)
解散場所 : 明治神宮 西芝地
内容 : 鳥の種類が多いと、餌になる生き物や、巣を作ったり鳥が好む樹木も多く、たくさんのいのちのつ
   ながりが鳥から広がっています♪ 目で見て・耳で聞いて・いきものを知ってみよう!
参加費 : 無料
持ち物 : 飲み物・望遠鏡・虫眼鏡・ものさし
服装 : 長袖長ズボンの歩きやすい服・靴
お申し込み : https://reserva.be/ikimonozukan/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=80eJyztLQ0AgACNwDe
 
クリックで救える命がある。

シマフクロウ・エイド活動報告会inTokyo

日時 : 2016年4月8日(金) 19:00~20:30
場所 : 地球環境パートナシッププラザ(GEOC) (東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学1F)
内容 : 2015年度保護・保全活動
   普及・啓発活動のご紹介(スライド、動画)
   質疑応答
対象 : どなたでも
定員 : 60名
参加費 : 1000円 (サポーター・学生/500円)
お申し込み : https://ssl.kokucheese.com/event/entry/381678/
お問い合わせ : NPO法人シマフクロウ・エイド事務局
       TEL・FAX/0153-65-2183、E-mail/aid2960@nifty.com
 
クリックで救える命がある。

アニマルウェルフェア学習会

「更新された牛はどこに行くのか?」

日時 : 2016年4月2日(土) 14:30~16:00
場所 : 北海道クリスチャンセンター 408研修室 (北海道札幌市北区北7条西6丁目)
内容 : 酪農家が飼っている乳牛たちは、平均すると、毎年25%ほどが淘汰・更新され、農場を去りま
   す。その牛たちは、どこで最期を迎えるのでしょうか?
    まず、食肉を生産するために設置された、と畜場がありますが、一部を除き、病気の家畜は搬入
   できません。
    死亡した家畜は、「化製場」や「死亡獣畜取扱場(へい獣処理場)」で処理されています。
    では、病気やケガなどで食肉にならない家畜は、どこに持っていくのでしょうか? 現状では、死
   亡した家畜の施設に搬入されるなど、人間のために貢献してくれた、終末期の家畜を生命ある存
   在として扱っていないケースも見られます。
    今回の学習会では、ベテラン獣医師の岡井健さんがこうした実態を紹介し、家畜の最後を看取る
   ための法律や施設整備のあり方を、アニマルウェルフェアの視点から考えます。ぜひ、ご参加くだ
   さい。
参加費 : 500円
お問い合わせ : E-mail/tkoji@rose.ocn.ne.jp
クリックで救える命がある。

紅花寒天ゼリー

材料
寒天(CO-OPかんてんパウダー)
紅花(自家栽培)
砂糖(ブラジル産)

作り方
1. 水300mlに寒天2gを加え、火にかけ、しゃもじでかき混ぜる。
2. 沸騰して2分経ったら火を止める。
3. 2に砂糖30mlと紅花を加えかき混ぜる。
4. 皿に移す。
5. 熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。

P1520683.jpg
紅花の華やかな香りがする。
 
クリックで救える命がある。

指定外来種って何? -何がどうなる?北海道の外来種対策-

日時 : 2016年3月19日(土)  13:30~16:00
場所 : 道庁赤れんが庁舎2階2号会議室 (北海道札幌市中央区北3条西6丁目)
内容 :講演 「北海道の外来種対策と指定外来種について」
        「アズマヒキガエル、トノサマガエル、トウキョウダルマガエルの影響と普及啓発について」
        「アメリカザリガニの現状と普及啓発について」
     パネルディスカッション「どうする北海道の外来種対策」
定員 : 100名
参加費 : 無料
お申し込み : 酪農学園大学 農食環境学群 環境共生学類
         FAX/011-388-4710、E-mail/rgu.wlmlsy@gmail.com
         お名前、ご所属を明記。
お問い合わせ : 同上
 
クリックで救える命がある。

特定外来生物ナルトサワギク県民一斉駆除の日

日時 : 2016年3月12日(土) 10:00~11:00
場所 : 小松海岸駐車場 (徳島県徳島市川内町)
内容 : 開会セレモニー
     注意事項説明
     駆除活動
     記念撮影
お申し込み : 不要 (10:00までに受付をしてください)
お問い合わせ : とくしま生物多様性センター
           TEL/088-621-2343、E-mail/ikimono@mail.pref.tokushima.lg.jp

※たくさん駆除した方に記念品を進呈。
※小雨決行。荒天の場合は13日(日)に順延。13日も荒天の場合は中止。
   (順延、中止のときは、当日7時に県ホームページでお知らせします。)
 
クリックで救える命がある。

2016年2月の畜肉類食事回数

牛肉1回
鹿肉1回
羊肉1回
豚肉1回
鶏卵2回
 
クリックで救える命がある。
プロフィール

ヨハン

Author:ヨハン
ブログを始めて7年7ヶ月。
責任持ってやってるじゃないですかぁ。なんていう、君はぁ、無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だからなんで無責任だって言うんだよ。撤回しなさい!しなさい!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
管理
QRコード
QR